トレーニング紹介【ラットプルダウン】

こんにちは!

BodyDesignGYMです!



本日はラットプルダウンのご紹介です!



【主に鍛えられる部位】  広背筋、大円筋



【鍛える事で得られる効果】

・広背筋、大円筋を鍛える事で逆三角形のウエストラインが作れます!



・肩甲骨周りのコリや疲労感などの軽減にも期待ができて正しい姿勢作りにも効果アリです!



【動作のポイント】

・バーは肩幅の1.5倍位の位置を握り、握る時は小指と薬指から握るようにします。



・バーを下ろす位置は鎖骨の少し下の位置までで、腕を下ろして引くのではなく、肘を下ろすイメージで引いていきます。

 ・戻す時は肘は伸ばしきらないで、肘が少し曲がった位置から再度引いていきます。(広背筋への負荷を逃がさないため。)



他にもバーの握り方、握る位置などで広背筋の効きやすい部位が変わります!



より詳しいことはBodyDesignGYMにてご体験ください(^^)



無料カウンセリングも行っております‼️

お気軽にお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. TRX

  2. 大和シルフィード様にご来店頂きました!

  3. コラボ企画 2ヶ月ダイエットコース!

  4. BodyDesignGYM中央林間店オープン

  5. 腰痛対策のストレッチ紹介

  6. 腰痛対策ストレッチのミニ公演をさせて頂きました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。