3つの筋繊維使い分けよう!

BodyDesignGYMの浅尾です。

人間の筋繊維は大きく分けて3つに分けられます!

マラソンや自転車を使って行う有酸素トレーニング時に活躍する赤筋(遅筋)

短距離走や瞬発的な力を使う競技向けの白筋(速筋)

この2つの要素を兼ね備えたピンク筋(速筋)

この色で例えられた筋繊維ですが、魚で例えると

持久性を兼ね備えた赤筋を持つ魚はマグロ(長距離の回遊するをするため)

瞬発的な力を発揮する白筋を持つ魚はヒラメ(獲物を捕らえるときの速さは一瞬です(_))

そして、赤筋と白筋を両方兼ね備えるとピンク筋になります魚で例えるとサケ(サケは川で生まれ、海で大きく育ちまた生まれた川に戻ってきます。 その際川では登るために瞬発的な力、海を回遊する時は持久力のある力を使う為、二つの力を使うことにより、ピンク筋が発達します。)

筋肥大を狙うなら、白筋を鍛える瞬発的な力を発揮する競技がオススメでございます!

当ジムでは、皆さまの「なりたい、作っていきたい体」を作るためにトレーニングメニューを組まさせていただきます⤴︎

まずは無料カウンセリング/体験トレーニングでご相談下さい!

自分史上最高の体を作っていきましょう⤴︎


関連記事

  1. トレーニング紹介【ラットプルダウン】

  2. 結婚式に向けてダイエット!#3

  3. 冷え性改善!!

  4. 腰痛対策ストレッチのミニ公演をさせて頂きました!

  5. お客様モニター!2ヶ月目!

  6. 新プロテインバー入荷しました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。