炭水化物抜きダイエットについて

こんにちは^^Body Design GYM 福浦です!

今日は炭水化物についてのお話しです!

よく耳にするのが『炭水化物抜きダイエット』という言葉です。確かに炭水化物を抜けば血糖値の上昇を抑えられてインスリンの分泌を抑えられるので一時的に体重は減っていきます。

しかしそれは体重と一緒に筋肉も落ちているのです。

筋肉が落ちると代謝も落ちます。

基礎代謝が落ちてしまうとより痩せにくい身体になってしまいます。

また脳が栄養不足と判断して頭がボーッとしたり肝機能の低下、疲労が溜まりやすくなる原因となります。

ダイエットで1番効率が良いのは筋肉をつけて体脂肪を減らす事です。

その際に使われるのが炭水化物から摂取する糖質です。この糖質が筋トレには必要不可欠です。

糖質は体内でグリコーゲンに変化し最終的には筋グリコーゲンという形になって筋肉に貯蔵されます。

この筋グリコーゲンは筋トレをする際にエネルギーとなって消費されます。

つまり筋トレをする為には炭水化物を取って筋グリコーゲンを貯蔵しなくてはなりません。

この事から炭水化物が身体にとって筋トレにとってどれほど大切なものかがわかりますよね!

糖質制限がだめとはいいません。

極端な食事制限はダイエットには悪影響になるとい 言う事が伝わると幸いです!

お問合せ

お申し込みありがとうございます。後ほど担当者からご連絡差し上げます。

{{data.title}}
{{data.subtitle}}
{{row.label1}} *
       
{{ row.answer }}

関連記事

  1. 暖かくなってきました!

  2. お尻を鍛えて細く、長い脚に!

  3. フリーウェイトとマシンの違い!

  4. ロゴステッカー出来ました!

  5. 2月も残りわずか

  6. お腹周りをスッキリ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。